賃貸選びで見るべきポイント

まずは希望の予算で収まるか確認

賃貸物件を探すのは楽しくもあり、大変なことでもあります。不動産屋さんに行っても、インターネットで検索しても物件情報量は多いですし、お得な物件はすぐに決まってしまいます。検討しているうちに希望した物件が決まってしまわないように探し始める前にしっかり計画をたてることが大切です。
最初に見るべきポイントは家賃や初期費用です。いくら気に入ったからといって申し込みをした後にお金が足りないということがないように気をつけたいものです。確認しておきたいことは、敷金、礼金、仲介手数料、火災保険料、保証会社利用必須の場合にはその費用、家賃、更新料などです。まずは予算を確定してから物件を絞り込むことが必要になります。

実際に物件見学して譲れないポイントを確認

予算に合う賃貸物件が絞り込めたら、その中で自分が必ず必要になる条件が揃っている物件にさらに絞り込んでみましょう。そうすることで、恐らく賃貸物件が限定されてくると思います。その物件をすぐに見学してみることをお勧めします。
賃貸物件を選ぶときには人それぞれに希望する条件が違うはずです。人によってはオートロック必須、駅から10分以内は譲れない、2階以上を希望していたり、徒歩圏内にこの駅がないとだめ、など希望をあげるときりがなくなってしまいそうです。中にはマンションで、築何年以内の物件だけ見たいという人もいるでしょう。
予算で絞込み、譲れない条件を優先順位をつけて書き出してみて、あとは実際に物件見学をして全ての条件を一番満たしている物件を選ぶと良いのではないでしょうか。